2019年2月27日 (水)

第117回えのもと耐久レース

今回も優勝することが出来ました。
Dsc06763

レース後にマシンの様子がおかしかったので、確認したらピニオンが割れていました。
Dsc06744_2


レース結果
Dsc06650_2


今回の優勝でえのもとチャンピオンシップの3位に浮上しました。
Img_20190225_220203

ダミータイヤの製作

作業時間短縮のため、カッターを使って粗取りします。
Dsc06612

ハイスの鋸刃を中央で折った物を束ねた刃物で粗削りします。
Dsc06617

タイヤセッターとメッシュのヤスリで仕上げます。
Dsc06624

出来上がり。
Dsc06625








2019年2月11日 (月)

2019年2月えのもと月例大会

大会当日
10時開催ですが、すぐに競技が開始できるように9時からコースの設営をしています。
Dsc06518_2

ピットの様子
Dsc06539

2019年1月28日 (月)

第116回えのもと耐久レース

今年最初のえのもと耐久レースが昨日行われ、2位に入賞しました。
Dsc06351

マシンは先月使用したときのままです。今回は初の試みとして今までのチーム戦の代わりに耐久車を使用したスプリントレースを行いました。使用マシンはえのもと耐久車でモーターはノーマルモーターのみですが、こちらは事前に用意した物が使用可能です。コースはバンクの部分をバーニングチェンジャーに変更して行われます。バッテリーはえのもと耐久と同様にネオチャンプ(当日の充電禁止)あるいはタミヤ製のアルカリ電池のみ使用可能です。当日スプリントレースがあることを想定していなかったため、ネオチャンプを3セットしか用意していなかったのでアルカリ電池を購入して使用することに。勝ち抜きで5勝した選手6名によって決勝が行われます。
予選は3周ですが、決勝戦は6周で行います。結果はこちらでも2位に入賞できました。
Dsc06354


当日はサテライトレースだったため、副賞もいただきました。
Dsc06352

耐久レースは当日開封したノーマルモーターを慣らし運転無しで使用し、バッテリーは当日の充電は禁止です。未開封のモーターとバッテリーを競技開始前に本部に預けて、開始直前に受け取ります。
 当日の様子です、ノーマルモーターでもかなりの速度が出ています。

2018年12月25日 (火)

えのもと耐久車

23日のえのもと耐久で優勝し、コース変更後に初めて400周に達したので記念のトロフィーもいただきました。えのもと耐久車に興味を持っている方から問い合わせもあるのですが、ツイッターでは紹介しきれないため久しぶりにブログを更新することにしました。

Dsc05832_3


Tojo_3


ここ数年はMAシャーシしか使っていません。

Dsc05843_2
Dsc05847_2


タイヤは以前はインナーにハードタイヤを使っていましたが、スロープ後の接地ではねることがあったので今はローフリクションタイヤを使用しています。このタイヤは加工しにくいので、丸鋸のような刃物を使って加工しています。タイヤ径は約32.7mm

Dsc05850_2
Dsc05301_2
Dsc05309_2


プレートを加工して、ローラーベースをつめています。ギヤは位置決めのため、カウンターギヤは小さなワッシャー、スパーギヤはホイールを加工した物を使用しています。

Dsc05856_2
Dsc05855_2










2014年9月20日 (土)

9月20日額田サークル飛行会

絶好のコンディションの一日でした。
Dsc00136
Dsc00158
Dsc00159

ショートスノーター
Dsc00137

ENYA15D改 グローエンジン搭載のスピード機。記録は200Km/hでした。
Dsc00143
Dsc00155_2
Dsc00156
Dsc00157_2
Dsc00154

MKさんの飛行

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Tojo_shop_5  ホームページ

BBS

Images_4   動画

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2013年5月19日 (日)

5月18日糠田サークル飛行会

いつものメンバーで楽しい1日を過ごしました
Dsc01155

Dsc01138
燃料・プロペラを変更してだんだん速くなってきたMKさんのPerky。プロペラを削り直せばもっと速くなりそうだったので現場でプロペラを削りなおしました。
Dsc01166
157518_1368878694
Dsc01148
特注品のチタン製プロペラ削り(とろろ昆布を削るような感じで使います)で翼型を変更しました。
Dsc01152_2

JUN25SRのテスト飛行も行いました。

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Tojo_shop_5  ホームページ

BBS

Images_4   動画

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2013年3月24日 (日)

3月23日糠田サークル飛行会

糠田サークル飛行会に行ってきました。
Dsc00901

Dsc00902

Dsc00903_2

Dsc00904

Dsc00905

Dsc00906

Dsc00907

Dsc00908

Dsc00909

Dsc00910

Dsc00911

Dsc00912

Dsc00913

Dsc00914

Dsc00915

Dsc00916

Dsc00917 

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Tojo_shop_5  ホームページ

BBS

Images_4   動画

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2012年12月 9日 (日)

12月9日飛行会

糠田サークの飛行会に行ってきました。
Dsc00686
Dsc00685
Dsc00684

Mr.K氏の4サイクルスピード機
Dsc00682
Dsc00687

これが噂?の自作FAIモノラインギヤハンドル
157518_1354362234

飛行の様子

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Tojo_shop_5  ホームページ

BBS

Images_4   動画

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2012年7月31日 (火)

ラットレース

次回の飛行会でラットレースをやろうと思い07と15のラットの準備をしました。


Dsc00237
07用のプロペラはスターターを使って始動しないと簡単に破損してしまうのでスターターをバッテリー一体型に改造して使うことにしました。
いつも使っているスターターにリポバッテリーを取り付けた状態。かなりコンパクトにまとまりました。

Dsc00239
Dsc00241
オークションで入手したテトラのスターター。ゴムの中央部が凹んでいて周りの部分がプロペラに当たってしまうため周囲を削り落として段差を無くしました。

Dsc00252
もらい物のスターターとバッテリーを留めただけの簡単なスターター。バッテリーはそのままでは長すぎて使いにくそうだったので、途中で折り曲げました。

Dsc00272
Dsc00274
これでレースが出来そうです。黄色い機体のエンジンは時間があれば、ヘッドをネルソンプラグ用に改造しようと思っているので載せていません。

Dsc00264
ラットレースはやっぱり15クラスでしょう。ということで草地等でも飛ばせるようにしておいた脚を2輪から単車輪に変更し、タイヤも小さい物に交換しました。

Dsc00269
あとは翼端をピアノ線で補強すれば完成です。

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Tojo_shop_5  ホームページ

BBS

Images_4   動画

◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

«6月23日糠田サークルこけら落し飛行会